教学研修会案内 平成31年3月12日(火)

東讃教区主催 連続 教学研修会 ~龍谷大学教授 玉木興慈先生による真宗学講義~

慈光照護のもと益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、下記の通り、龍谷大学教授玉木興慈先生をお迎えし、連続研修会を開催いたします。
お誘い合わせて、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

◇日 時 平成31年3月12日(火)15:00~16:30
◇場 所 高松興正寺別院
◇講 題 歎異抄
◇持参品 聖典、その他
※道服・略袈裟着用にてご出席ください。

講師紹介 玉木 興慈(たまき こうじ) 先生


1969 年、大阪府に生まれる。龍谷大学教授。大阪淨興寺。京都大学文学部卒業。龍谷大学大学院博士課程単位取得。専門分野は真宗学(主に真宗教義学)。研究テーマは、親鸞教義の研究。主な論文として、『「教行信証」に 問う』(共著)、「親鸞のはからい考」(『親鸞思想の研究』所収)、親鸞思想における常行大悲の意味」(『浄土教思想の 研究』所収)、「親鸞思想における疑蓋の意味」(『日本文化と浄土教』所収)等がある。


  • < 
  •